TOPページ
 須知高校食品科学科は、平成6年4月に農業畜産科を前身として学科改編で食品科学科となりました。食品加工コースと公園管理コースに分かれて、味来館(みらいかん)や農場での専門科目を中心に学 んでいます。 また、校内の学習だけでなく、夏には希望者が北海道の酪農実習を行っています。他にも、社会人講師による授業・講演や、学校農業クラブ の活動など多様な取り組みを行っています。様々な資格取得も可能で、卒業生は様々な進路へ進んでいます。
 地元との連携にも力を入れており、生産物の販売や、本校食品科学科を希望する中学生への体験セミナーなどを行っています。
「エコロジカル・アグリハイスクール」 宣言
食品科学科ニュース 食品科学科施設マップ 設置学科紹介
社会人講師による授業 ●ドイツ食肉加工マイスター(a)
●ホテル製パンシェフ
●大学のランドスケープ研究者
●動物園飼育課長
●トリマー専門学校校長
課題研究・プロジェクトの取組
(自ら課題を設定し研究する学習)
●オリジナルケーキの研究
丹波高原の特産品作り
●ポニーの行動観察と騎乗調教(b)
●犬のトリミング技術の習得(c)
●障害のある方が草花とふれあえる リフレッシュハーブガーデンの製作(d)
地域に開かれた学校 地域での販売実習
●小学生の見学(e)
●出張花壇作り
取得できる資格 ●危険物取扱者資格(乙4類・丙種)
●毒物劇物取扱責任者資格
●小型車両系建設機械運転資格(f)
●愛玩動物飼養管理士
●日検ワープロ検定(1〜4級)
●実用英語検定
●漢字検定
a 社会人講師による和菓子作りの指導 b 羊の毛刈り実習
c 犬のトリミング実習 d 公園実習
e 小学生見学 f 小型建設機械の運転実習

味来館(みらいかん)
食品科学科の実習棟として建設され、平成7年に完成。最新 の農産加工機器、乳加工機器、肉加工機器,コンピュータ室を 備え、食品科学科の実習に活用しています。
北海道酪農実習
毎年7月から8月にかけ,3週間、丹波町と友好町である北海道上士幌町で希望者が酪農実習をしています。 一人ずつ酪農家にホームステイして,早朝から搾乳に取り組み,一生の思 い出を作ります。
北海道酪農実習
黒豆アイス,ヨーグルト
 黒豆アイスは,平成9年4月に完成した須知高校食品科学科の 自信作です。地元丹波町の特産品である黒大豆(黒豆)をきな粉 にしてアイスクリームに入れています。(1個120円です)   また、ヨーグルトは1個60円です。
ログハウス販売
 食品科学科では,加工食品(黒豆アイス,バニラアイス,ヨーグルト,ハム, ベーコン,ソーセージ,パン,菓子,漬物,味噌)や花などを,味来館横のログハウス (愛称 来味館〔くるみかん〕)において,毎月第3金曜日の放課後より販売し,地域の 方々に好評を得ています。是非ご利用ください!!