京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

アジアサイエンスワークショップ

アジアサイエンスワークショップ

 アジアサイエンスワークショップは、将来、研究者として国際的な共同研究等を行うのに必要な英語コミュニケーション能力や異文化コミュニケーション能力、科学的教養を養うこと、また、国際的な環境におけるリーダーシップの基礎を身に付けることを目的とするプログラムです。

アジアサイエンスワークショップin 京都

 11月14日(月)、シンガポールのナンチアウハイスクールの生徒25名が来校し、英語の授業、物理および化学の授業を通して交流しました。英語の授業では、洛北高校、ナンチアウハイスクールの代表がそれぞれ学校紹介をしたあと、グループ内プレゼンテーションやグループ対抗クイズ、フルーツバスケットで交流を深めました。物理の授業、化学の授業では、実験を行いました。英語で意思の疎通を図りながら実験をし、結果について考察しました。
限られた時間でしたが、お互いの文化を知り、交流を深めることができました。

英語の交流授業 1年 5・6組

英語の交流授業 1年 5・6組

英語の交流授業 1年 3・4組

英語の交流授業 1年 3・4組

物理実験 2年 3・4組

物理実験 2年 3・4組

化学実験 2年 3・4組

化学実験 2年 3・4組

2年 3・4組(化学)

2年 3・4組(化学)

2年 3・4組(物理)

2年 3・4組(物理)

アジアサイエンスワークショップin Singapore

 7月31日(日)~8月6日(土)、シンガポール市内科学関連施設やイーシュンタウンセカンダリースクール、ナンチアウ・ハイスクールなどを会場に、アジアサイエンスワークショップが行われました。これは将来の科学的交流のための国際的リーダーシップの育成を目的にしたプログラムで、京都府立スーパーサイエンスハイスクール指定校及びサイエンスネットワーク校の高校生とシンガポールの高校生が参加します。今年は本校から2年生1名が参加しました。
 プレゼンテーション、リサーチ、英語でのコミュニケーションといった事前研修を行い、現地の研修に臨みました。現地では合同プロジェクトや交流行事に参加したり、実験授業を受けたりするとともに、相互にコミュニケーションを図り、大変充実した研修を終了しました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.