校長 川勝啓史
校長あいさつ
 京都府立南丹高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本校は昭和54年に開校し、今年で42年目を迎えました。卒業生はすでに1万人を超え、地元はもとより全国の様々な分野で活躍されています。

 平成16年に総合学科を設置し、系列による多様な選択科目を学習する特色ある教育を進めてきました。

 さらに、世界に誇る技術をもつ地元企業の皆様の御協力を得て、平成27年には新たにテクニカル工学系列を設置し、「ものづくりは人づくり」を合い言葉に、地元に貢献できる有為な人材育成に努めているところです。

 一人一人の生徒の個性と能力を最大限に伸ばし、将来の夢や可能性を広げる確かな学力を身につけさせるとともに、豊かな人間性を育み、社会の一員としてたくましく生きる力を育成することが大切であると考えています。

 地域の皆様、府民の皆様から信頼される学校づくりを目指して、教職員一丸となって取り組んでまいりますので、本校教育に御支援・御協力をよろしくお願い申し上げます。